本日 41 人 - 昨日 39 人 - 累計 46606 人
東北鍼灸青森IMG_0184
令和元年8月31日(土)9月1日(日)
東北鍼灸学会学術大会青森大会が、八戸市の八戸グランドホテルにて開催されました。

特別講演は

「緩和ケアにおける鍼灸の役割」
森ノ宮医療大学大学院保険医療学科研究科
森ノ宮医療大学鍼灸情報センター
准教授 増山祥子先生

「診療ガイドラインから見えてくる日本鍼灸の可能性と課題」
森ノ宮医療大学大学院保険医療学科研究科
森ノ宮医療大学鍼灸情報センター
教授 山下仁先生

大変貴重で素晴らしいご講演でした。

また
各県からの一般口演も充実した内容で、実り多い大会でした。

増山先生、山下先生
一般口演発表者の先生方
青森県鍼灸師会の皆様

素晴らしい大会をありがとうございました。

閉会後の記念撮影
山下先生、増山先生もご一緒してくださいました。
重ね重ねありがとうございました!

4月1日、アイーナにて盛岡駅西口包括支援センターのお二人を講師に迎え、「認知症サポーター養成講座」が行われました。

日頃、認知症の方や、そのご家族と関わることのある我々鍼灸師が認知症を正しく理解する機会となりました。

講習が進む中で、自分も含め誰もが当事者になる可能性を実感し、徐々に不安を隠せなくなりながらも、講師の先生の温かい人間性あふれる語り口に少し安心しながら約2時間があっという間に過ぎていきました。

講師の先生、お休みのところ足をお運びくださり誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

ご参加の先生方、遠くは陸前高田からご参加いただきまして誠にありがとうございました。

大変盛会で皆様に感謝申し上げます。

また研修会後の茶話会では今後の展開について熱いやり取りを繰り広げ明るい未来を予見しながら散会したのでした。

本日アイーナにて第2回岩手県鍼灸師会研修会をおこないました。

各部の事業報告やお知らせ、会員の先生方の近況報告のあと、東北鍼灸学会一般口演にて発表予定の症例報告をおこないました。

忙しい中症例をまとめてきてくださった先生ごくろうさまでした。

興味深い症例できっと良い発表になると思いました。

9月の本番まで皆でサポートしますからね